CSR経営の本質を学べる『「いい会社」ってどんな会社ですか?』(塚越寛)

CSR経営の基本は従業員の幸せ 今回の読書メモは『「いい会社」ってどんな会社ですか? 社員の幸せについて語り合おう』(塚越寛、日経BP社)です。 筆者の塚越寛氏は48期連続増収増益を達成した伝説的経営者の1人です。著者が …

読書メモ「アカウンタビリティから経営倫理へ」(國部克彦)

CSRと経営倫理 今回の読書メモは「アカウンタビリティから経営倫理へ–経済を越えるために」(國部克彦、有斐閣)です。 本書のテーマの一つは『「経済の時代」から「人間の時代」へ』というものです。詳しくは本書をお …

統合報告書作成のヒントになる「ガバナンス革命の新たなロードマップ」(北川哲雄)

CSRとガバナンス 今回の読書メモは「ガバナンス革命の新たなロードマップ–2つのコードの高度化による企業価値向上の実現」(北川哲雄、東洋経済新報社)です。 本書の内容は、IR担当の方がESGまわりの話を総合的 …