|カテゴリ:推進戦略構築 , 目標設定

日本企業におけるCSR活動の課題・問題点の3事例

CSRの課題 SDGs、GRIスタンダード、ESG投資の登場と盛り上がりにより、日本でもCSR活動そのものがより注目されるようになりました。 しかし、当然、社会的な概念の浸透と、企業のCSR活動実務には大きな“壁”が存在 … 続きを読む 日本企業におけるCSR活動の課題・問題点の3事例

|カテゴリ:CSRコミュニケーション , エンゲージメント

CSRにおけるステークホルダー・エンゲージメントの文脈とは

CSRのコンテクスト ステークホルダーとのエンゲージメント活動。御社はできていますか? 私の実感として、ここ数年のCSR領域における課題は「マテリアリティ」と「エンゲージメント」です。マテリアリティは、CSRの戦略的な側 … 続きを読む CSRにおけるステークホルダー・エンゲージメントの文脈とは

|カテゴリ:CSRコミュニケーション , リスクマネジメント , 組織戦略

CSR担当者が“必ず”悩んでいる3つの課題

CSR担当者の悩み 先日、とある食事会であるCSR担当の方が「昔からCSR担当者の抱えている課題なんて同じなんですよ」といって、僕もよく聞く話をしてくださったので、改めて記事にまとめたいと思います。 正直、この課題って5 … 続きを読む CSR担当者が“必ず”悩んでいる3つの課題

|カテゴリ:CSRコミュニケーション , エンゲージメント

CSRにおけるエンゲージメントには広報が効く?

CSRとエンゲージメント 中堅〜ベテランのCSR担当者と話をしていると、CSR活動がある程度進んだ企業で課題になるのは「マテリアリティ」と「エンゲージメント」だなと感じています。毎度、この話題が出てきます。 マテリアリテ … 続きを読む CSRにおけるエンゲージメントには広報が効く?

|カテゴリ:CSR本/書籍 , 企業倫理/エシカル

フィランソロピー解説本「あなたが世界のためにできるたったひとつのこと」

倫理的ライフスタイル 今回の読書メモは「あなたが世界のためにできるたったひとつのこと–<効果的な利他主義>のすすめ」(ピーター・シンガー、NHK出版)です。 タイトル通り、どのようにして倫理的ライフスタイルを … 続きを読む フィランソロピー解説本「あなたが世界のためにできるたったひとつのこと」