|カテゴリ:CSR経営 , エンゲージメント , 目標設定

ステークホルダー特定がCSRの基本である理由

ステークホルダーの特定 最近、よく質問されるんですよ。「CSR活動って何からしたらいいですか」と。 そこで僕はこう答えます。「ステークホルダーとマテリアリティの特定です」と。そうすると、当たり前ですが「?」みたいな顔をさ … 続きを読む ステークホルダー特定がCSRの基本である理由

|カテゴリ:CSRコミュニケーション , ダイバーシティ/多様性

ポリティカル・コレクトネスは言葉狩りか配慮か

CSRとポリティカルコレクトネス あなたは「ポリティカル・コレクトネス」という単語を聞いたことがありますか? ポリティカル・コレクトネス(Political Correctness、以下PC)は、直訳すると「政治的な妥当 … 続きを読む ポリティカル・コレクトネスは言葉狩りか配慮か

|カテゴリ:CSR経営 , 調査統計/企業評価

マテリアリティ特定プロセス–国内の社会情勢を反映する意味

マテリアリティ特定プロセス 今週「平成28年版 厚生労働白書」が発表となりましたのでシェアします。 各官公庁が白書的なものを毎年発行していますが、厚生労働白書は昨今のCSR的な要素が多いものの一つです。 で今年のサブタイ … 続きを読む マテリアリティ特定プロセス–国内の社会情勢を反映する意味

|カテゴリ:ガイドライン , トレンド

国家施策としてのCSR推進–国内のマテリアリティ動向

国内のマテリアリティ動向 先日、とあるCSR評価の高い企業のベテランCSR担当の方が「CSR担当者同士ではよくマテリアリティの話になるが、SDGsを含めたグローバル・イシューばかりに注目が集まり、国内のイシューやステーク … 続きを読む 国家施策としてのCSR推進–国内のマテリアリティ動向

|カテゴリ:フレームワーク , 社会貢献

御社のCSR活動は“善意の押しつけ”になっていませんか?

CSR活動の善意が迷惑行為? CSR活動でも「善意の押しつけ」をしている企業ありますよね。自己満足のためのCSR活動は、時に“弱者への暴力”になります。 たとえば。大規模な自然災害が起きて、善意によって食品会社が食料品物 … 続きを読む 御社のCSR活動は“善意の押しつけ”になっていませんか?