|カテゴリ:CSR本/書籍

読書メモ『「原因と結果」の経済学』(ダイヤモンド社)

原因と結果 “根拠のない通説”には、騙されたくないですよね。 今回の読書メモは『「原因と結果」の経済学』(中室牧子・津川祐介、ダイヤモンド社)です。 本書はタイトルの通り「原因と結果」つまり物事の因果関係について書かれた … 続きを読む 読書メモ『「原因と結果」の経済学』(ダイヤモンド社)

|カテゴリ:CSR経営 , エンゲージメント , 目標設定

ステークホルダー特定がCSRの基本である理由

ステークホルダーの特定 最近、よく質問されるんですよ。「CSR活動って何からしたらいいですか」と。 そこで僕はこう答えます。「ステークホルダーとマテリアリティの特定です」と。そうすると、当たり前ですが「?」みたいな顔をさ … 続きを読む ステークホルダー特定がCSRの基本である理由

|カテゴリ:CSRコミュニケーション , ダイバーシティ/多様性

ポリティカル・コレクトネスは言葉狩りか配慮か

CSRとポリティカルコレクトネス あなたは「ポリティカル・コレクトネス」という単語を聞いたことがありますか? ポリティカル・コレクトネス(Political Correctness、以下PC)は、直訳すると「政治的な妥当 … 続きを読む ポリティカル・コレクトネスは言葉狩りか配慮か

|カテゴリ:CSR経営 , 調査統計/企業評価

マテリアリティ特定プロセス–国内の社会情勢を反映する意味

マテリアリティ特定プロセス 今週「平成28年版 厚生労働白書」が発表となりましたのでシェアします。 各官公庁が白書的なものを毎年発行していますが、厚生労働白書は昨今のCSR的な要素が多いものの一つです。 で今年のサブタイ … 続きを読む マテリアリティ特定プロセス–国内の社会情勢を反映する意味