年末のご挨拶+2017年の人気記事ランキング10

2018年はどんな年?

2017年も残りわずか。あっという間の2018年でした。

あなたにとって、2017年はどんな年だったでしょうか。そして2018年はどんな年になりそうでしょうか。

簡単ではありますが、振り返りと来年への抱負をまとめます。

CSRコンテンツ充実度調査

今年1月に「第1回 CSRコンテンツ充実度調査」を発表させていただきました。第1回だったにも関わらず、企業担当者様から予想以上のリアクションをいただきました。

このカテゴリはきちんとした国内の先行調査・研究がないため、我々も手探りの部分もありますが、「CSRコミュニケーションをアップデートする」という我々のミッションを達成すべく、地道な調査・研究をし、企業サイドにその知識・ノウハウを還元していきたいと思います。

ちなみに、今「第2回 CSRコンテンツ充実度調査」を実施しているところであり、2018年1月にはその結果を発表できると思います。まだ詳細の分析ができてませんが、順位の変動がかなりあるかもしれません。

CSRコミュニケーション協会

私が代表をします「一般社団法人CSRコミュニケーション協会」は2018年7月より第3期となります。

まだまだ設立したばかりの団体ですが、会員企業様を着実に増やし、確固たるバリューの提供をしてまいります。非会員の企業様に羨ましがられるような特典もどんどん増やしてまいります。こちらはご期待ください。

また今年も実施させていただいた「第三者評価」ですが、2018年はさらにパワーアップし、特にCSRウェブコンテンツの改善を検討している企業様にとって、非常に有益なサービスとして実施できる予定です。こちらもご期待ください。

独立10年

2018年は、個人として独立11年目(丸10年)となります。偶然にも2018年はCSR元年(2003年)から15年という節目です。26歳で独立してから10年。語りつくせないくらい色々ありましたが、法人廃業率が「10年で9割以上」ともいわれる中で、まずは1人のビジネスパーソンとして、やっと一人前になれたのかなとも感じています。

2018年は書籍の出版を2件予定しています。一つは「事例紹介に終わらないCSR概論」的なもの、もう一つはCSR研究をしている大学教授の方々のとの共著、です。出版物はどこでどうなるかわからないものなので、宣言だけで終わってしまたら申し訳ありません。2014年、2016年と本を出して、偶然にも2018年にも出せそうというのがいいですね。ご期待ください。

それでは、今年も一年、当ブログをご購読いただきありがとうございました。また来年もよろしくお願いいたします。

CSRコンサルタント
安藤光展

※次回更新は「2018年1月5日」を予定しています。

人気記事ランキング

いわゆる「ランキング系」の記事が上位に多くありました。まだ確認していないものがありましたら、ぜひチェックしてみてください。

1:「いままでのCSR」と「これからのCSR」の違い
2:「CSRエンゲージメント・ランキング2017」を発表しました
3:今年のCSR総合格付けはいかに!? 東洋経済「CSR企業ランキング」(2017)
4:トヨタは253億円でトップ–東洋経済「社会貢献支出ランキング」(2017)
5:CSRウェブサイト格付け「CSRコンテンツ充実度ランキング」(2017)
6:日経のCSRランキング「第20回 環境経営度調査」(2017)
7:SDGsの日本企業対応事例と進捗レポート
8:マテリアリティ特定は企業のウォンツで決まる
9:環境/CSR企業ブランドの決定版! 日経BP「環境ブランド調査」(2017)
10:本業でのCSRが仇になる「豆乳CSR」

※次回更新は「2018年1月5日」を予定しています。


csr

このエントリーをはてなブックマークに追加