CSVの歴史を読み解く本「知られざる競争優位-ネスレはなぜCSVに挑戦するのか」

CSVはどこから生まれたのか 今回の読書メモは「知られざる競争優位-ネスレはなぜCSVに挑戦するのか」(フリードヘルム・シュバルツ、ダイヤモンド社)です。 CSVに興味のある方はもう読んでいるかもしれませんが、僕もざっと …

ほとんどのCSV(共有価値創造)経営論で語られない企業視点とは?

CSV経営論の穴 あなたに質問です。CSVは「結果」と「手段」のどちらを中心とした概念でしょうか? 僕はね、最近の日本のCSV論を見聞きしていて、この「結果」と「手段」をごちゃまぜに考えた結果、ツッコミ所が満載のロジック …

日本企業のCSV経営事例の本「ソーシャルインパクト」(玉村雅敏)

CSV経営事例 今回の読書メモは「ソーシャルインパクト」(産学社、玉村雅敏・横田浩一・上木原弘修・池本修悟)です。 タイトルは「ソーシャルインパクト」ですが、ソーシャルインパクトの解説(?)よりは、CSV経営例として事例 …