|カテゴリ:CSR経営 , 組織戦略

欧米と日本のCSR格差問題–保守的な日本企業が多いだけでは?

CSRへの取組み姿勢 企業が保守的ということは、経営層が保守的だということ。業種・業態関係なく、トップが会社を変えようと思えば変わるものです(一部をのぞいて)。 なんでそんなことを思ったかというと、『米在住ITコンサルタ … 続きを読む 欧米と日本のCSR格差問題–保守的な日本企業が多いだけでは?

|カテゴリ:CSR経営 , フレームワーク

CSR活動の目標・KPIを“願望”で決めていませんか?

CSR活動の目標とは? CSR活動においてKPI(重要指標)の設定は重要です。むしろ、ビジネスにおいて、KPIや数値目標が重要ではない部署なんて存在しません。 でもCSRとなると軸のしっかりした長期的視点が必要になるのに … 続きを読む CSR活動の目標・KPIを“願望”で決めていませんか?

|カテゴリ:CSRブランディング , CSR経営

CSRコンサルティングの“提案”に、CSRコンサルタントがはまる罠とは

CSRコンサルティングの現状 毎年1〜3月は年度末ということもあり、CSRコンサルティングのコンペに参加させてもらうことが多いです。 上場企業はCSR活動をそこそこしているイメージがある人も多いと思いますが、全上場企業・ … 続きを読む CSRコンサルティングの“提案”に、CSRコンサルタントがはまる罠とは

|カテゴリ:CSRマーケティング , CSV/共有価値創造

CSV推進でCSR活動を失敗してる企業って多いよね?

CSRとCSV 最近は、CSR(企業の社会的責任)とCSV(共有価値の創造)との議論は少なくなってきた気がします。 CSVの概念は提唱から4〜5年立ちますが、CSVではCSRの本質的な課題が解決できないとわかったのか、提 … 続きを読む CSV推進でCSR活動を失敗してる企業って多いよね?

|カテゴリ:CSRブランディング , CSR経営

CSRコンサルティングの前にコンサルタントが指摘したい「事例くれくれ現象」

CSRコンサルティングの壁 コンサルタントとして、CSR/CSV/社会貢献に関するコンサルティングの現場に入ると100%聞く言葉が「それの事例ってありますか?」です。 もちろん、情報提供は僕のメインのタスクの1つなので紹 … 続きを読む CSRコンサルティングの前にコンサルタントが指摘したい「事例くれくれ現象」