企業の障害者対応が“感動ポルノ”へ-事例からみる実態とは

企業の障害者対応 企業の障害者雇用に過度なメリットを期待するのは、良い悪い? 企業の障害者対応となると、CSR的には法定雇用の「就労支援」のような動きがメインかと思います。QOL(生活の質)向上などの活動は、CSRという …

事例から学ぶ、障害者雇用とダイバーシティマネジメント論

ダイバーシティ・マネジメントの浸透へ 女性活躍推進の法制化でダイバーシティ推進が広がっている昨今です。 そして、ダイバーシティといえば“女性の役職者数”が注目されますが、障害者雇用もその流れで更に注目されている気がします …

障害者雇用はCSRなのかー10年連続・過去最高伸び率の先にあるもの

障害者雇用はCSRなのか 障害者雇用は人事戦略なのか、CSR(フィランソロピー)なのか。 以前『障がい者雇用における、企業と障がい者の壁とCSRとは何か』という記事も書きましたが、今回は東洋経済の「障害者雇用ランキング」 …

障がい者雇用における、企業と障がい者の壁とCSRとは何か

障がい者雇用とCSR 障がい者雇用とCSR。なかなか、簡単な話ではないみたいです。 で、気になる記事を見つけたので、メモも兼ねてまとめてみます。 ▶なぜ障害者は退職してしまうのか。障害者と企業の間にある大きな溝とは? 企 …