CSR担当者の現場を描く書籍「CSRは社会を変えられるか」(藤木勇光)

CSRは社会を変えられるか 著者の藤木さんより献本いただきました「CSRは社会を変えるか: “企業の社会的責任”をめぐるJ-POWER社会貢献チームの挑戦」(藤木勇光、みくに出版)の読書メモです。 結論、個人的に、この本 …

CSR本の決定版!? CSRの本質を学ぶための書籍3冊

CSRの本質を学ぶための書籍3冊 先週末、本関連のチャリティ・イベントのプレゼンターをしてきたので、そこで紹介した本のまとめを。 いやー、迷った。でも、バランスよく紹介できたつもりです。参考までにどうぞ。 ちなみに、去年 …

CSRに興味がある投資家にオススメの一冊「グリーン投資戦略ハンドブック」(荒井勝[訳])

グリーン投資 以前、一度立ち読みしたことがあったものの、先日、荒井さんのセミナーに参加しつつもその場で買わず、先日の東洋経済CSRセミナーで再発見し、やっぱり買ってしまった本が「グリーン投資戦略ハンドブック」(ウィル・オ …

人材育成からみる企業価値とCSR「ホワイト企業」(高橋俊介)

人材育成からみるホワイト企業 「ホワイト企業–サービス業化する日本の人材育成戦略」(高橋俊介・PHP新書)の読書メモを。 人材という視点から、ホワイト企業になるためのノウハウが書かれている書籍でした。 個人的 …

東北復興の現状が一目で理解できる良書「3YEARS」(東北復興新聞)

復興の現場から、希望と愛を込めて 今回は久しぶりに書評という名の読書感想文を。 2014年3月で、東日本大震災から丸3年が経ちました。 今の復興はどこまで進んでいて、今、どんな状況なのか。今回読んだ「3YEARS」はまさ …