|カテゴリ:CSR経営 , 目標設定

CSRのミッション・ビジョンは害悪でしかないかも

CSRのミッション・ビジョン CSRにミッション・ステートメントは必要か。そんな質問に私はこう答えます。「必要です。ただし状況によります。」と。 先日「ビジョナリー・カンパニーなんて、嘘っぱち。」という記事を読みました。 … 続きを読む CSRのミッション・ビジョンは害悪でしかないかも

|カテゴリ:フレームワーク , 社会貢献

御社のCSR活動は“善意の押しつけ”になっていませんか?

CSR活動の善意が迷惑行為? CSR活動でも「善意の押しつけ」をしている企業ありますよね。自己満足のためのCSR活動は、時に“弱者への暴力”になります。 たとえば。大規模な自然災害が起きて、善意によって食品会社が食料品物 … 続きを読む 御社のCSR活動は“善意の押しつけ”になっていませんか?

|カテゴリ:CSR経営 , サプライチェーン/CSR調達

エコキャップ問題が示す、日本的CSRの課題と失敗例

日本的CSRの課題と失敗例 先日、「エコキャップ」を巡り、各メディアが大いに盛り上がりました。 ■なぜボトルキャップでなければならないのか ■エコキャップ推進協会 例えば、「エコキャップ CSR」と検索すると、色んな実施 … 続きを読む エコキャップ問題が示す、日本的CSRの課題と失敗例

|カテゴリ:サプライチェーン/CSR調達 , 調査統計/企業評価

CSR調達と46%の倫理的購入を望むエシカル消費者たち

CSR調達と消費者意識調査 世の中のビジネスには、地域コミュニティを破壊するものと、育むものがあります。 今回はCSR調達の世界の現状と、日本の消費者意識調査の話をまとめます。 結論から言いますと、今こそ企業はCSR調達 … 続きを読む CSR調達と46%の倫理的購入を望むエシカル消費者たち

|カテゴリ:サプライチェーン/CSR調達

農と食の企業CSR事例-企業は社会を正常に戻せるのか

企業CSRとしての農業と食の問題 別に黙っているわけではないですが、僕個人の興味があるCSR領域は「農と食」です。飲食・外食・食品業界のCSRには非常に興味を持っています。 興味があるから詳しいというわけではないのですが … 続きを読む 農と食の企業CSR事例-企業は社会を正常に戻せるのか