|カテゴリ:CSRコミュニケーション , CSR報告書/統合報告書

CSR報告書/統合報告書のスイッチングコストの妥当性

CSR報告書を作り替える 世間的にはCSR報告書を発行したことがない企業のほうが多いですが、何年かCSR報告書を発行している企業の課題として顕在化するのが、「統合報告書に移行すべきか」という課題と「制作会社を移行すべきか … 続きを読む CSR報告書/統合報告書のスイッチングコストの妥当性

|カテゴリ:CSRコミュニケーション , CSR報告書/統合報告書

CSR評価の高い企業・トップ20の、CSR報告書を改めて読んだ件

トップ20のCSR報告書はいかに? 先週、ウェブでも東洋経済CSR企業ランキング「最新版!「CSR総合ランキング」トップ700社」(2015)が発表になったので、上位20社のCSRコンテンツ(CSR報告書)を改めて見てみ … 続きを読む CSR評価の高い企業・トップ20の、CSR報告書を改めて読んだ件

|カテゴリ:CSRコミュニケーション , CSR報告書/統合報告書

マルハニチロのCSR報告書が示した、不祥事後の情報開示の意味

CSR報告書の意味と意義 不祥事を起こしてしまった企業のCSR報告書って気になりませんか? 先週、東洋ゴムの不祥事(免震ゴムデータ偽装)の問題があり、CSR情報を見直した企業担当者も多いかと思います。CSR報告の中でガバ … 続きを読む マルハニチロのCSR報告書が示した、不祥事後の情報開示の意味

|カテゴリ:CSRコミュニケーション , CSR報告書/統合報告書

CSR報告書の目的を再考するための記事10選(2014)

CSR報告書の目的を再考する CSR報告書も統合思考が重要になりそうです。 2014年はCSR報告書まわりで地殻変動が多数ありました。2013年の年末に、IIRCの統合報告フレームワーク、GRI/G4発行の話と大きな動き … 続きを読む CSR報告書の目的を再考するための記事10選(2014)

|カテゴリ:CSRコミュニケーション , CSR報告書/統合報告書

CSR報告書がマンネリ化した時の3つの対処法

CSR報告書がマンネリ化する マンネリ化している、ということを感じるということは、どこかが思考停止し始めている予兆だと思います。 先日、とあるCSRセミナーの講師をした時に、参加者の方から質問があり、その時に答えた内容を … 続きを読む CSR報告書がマンネリ化した時の3つの対処法