CSRと社長と担当役員と–どこに“裸の王様”はいるのか

CSRのあり方 私は今までも「CSRは経営そのもの」とか「本業でのCSR強化を」という趣旨の記事を書いてきました。 しかし、それは理想論であり、しかもCSR担当者の業務範囲外のことも多く、その実現はかなりの難易度でした。 …

CSRのミッション・ビジョンは害悪でしかないかも

CSRのミッション・ビジョン CSRにミッション・ステートメントは必要か。そんな質問に私はこう答えます。「必要です。ただし状況によります。」と。 先日「ビジョナリー・カンパニーなんて、嘘っぱち。」という記事を読みました。 …

理念によって企業を作る術を学べる「理念経営—その強さの裏にあるもの」(ダイヤモンド経営者倶楽部)

理念経営 「理念経営–その強さの裏にあるもの」(ダイヤモンド経営者倶楽部)の読書メモ。 僕は、CSRとは何かと常日頃から考えておりますが、最近しっくりくるのが「理念経営」というワード。 つまり、CSRは結局、 …

世界にたった1人のヒーローなんていらない。CSR推進企業パタゴニア流の未来の描き方

パタゴニア辻井氏講演会 あなたは、環境活動をしないことが環境活動になると言ったら信じますか? 先日、カワセ印刷「エコメディアサロン」で、 「パタゴニア日本支社長・辻井様特別講演会」 に参加してきたので、そのまとめを。 ち …

CSRの問題点は目標設定の問題?人や企業が求めるべき、たった1つの目的とは。

悟りエクスペリエンス 仏教の視点からすれば、人が人生で求めるべきはただ1つ、「菩提=悟り」です。 ダライ・ラマ14世の言葉から考える“企業の存在目的”より 先日、こんな記事を読んだので僕なりにまとめを。 この命題に悩む人 …