|カテゴリ:CSR報告書/統合報告書 , IR活動

統合報告書と意識調査からみる企業報告の課題(2017)

企業報告の課題 一般生活者にとって、企業が発行するレポートは結構身近のなものになってきたようです。 というわけで唐突ですが、2016年の統合報告書発行数、一般生活者の企業発行物に関する意識調査、なども確認しながら、今一度 … 続きを読む 統合報告書と意識調査からみる企業報告の課題(2017)

|カテゴリ:CSRコミュニケーション , CSR報告書/統合報告書

統合報告書に関する記事まとめ10選(2015)

統合報告書の未来 2015年末現在、200社弱の統合報告書発行があるそうです。 “投資家向け”という統合報告の意義のわりに、上場企業3,500社という数を考えればまだまだ少ないと思いますが、世界の流れに即座に対応していく … 続きを読む 統合報告書に関する記事まとめ10選(2015)

|カテゴリ:CSRコミュニケーション , CSR報告書/統合報告書

統合報告書実態調査からみる現状と課題と目的(2015)

統合報告書実態調査からみる現状と課題 統合報告書がますます流行する気配ですが、本当に価値あるレポーティング形式なのでしょうか? 本記事では、統合報告書実態調査、投資家へのアンケート調査、各種アワードなどから、その実態を見 … 続きを読む 統合報告書実態調査からみる現状と課題と目的(2015)

|カテゴリ:CSRコミュニケーション , CSR報告書/統合報告書

統合報告書の意味を再考するための記事7選(2014)

統合報告書を意味を再考するための記事 今年は、統合報告書制作の夜明け前みたいな年でしたね。 統合報告書とは何か?とか、統合報告書の意味・意義って?というレベルから進み、コミュニケーションのフレームワークとして利用が一気に … 続きを読む 統合報告書の意味を再考するための記事7選(2014)

|カテゴリ:CSRコミュニケーション , CSR報告書/統合報告書

統合報告書制作の、“統合思考の全体最適”という可能性を考える

統合報告書制作の、統合思考の全体最適 2014年は統合報告における大変革の年だった。未来からすると、今はそう見えるのかもしれません。 IIRCの統合報告フレームワークの正式発表から始まり、世界の統合報告を後押しするルール … 続きを読む 統合報告書制作の、“統合思考の全体最適”という可能性を考える