CSR的なキャンペーン!ベネトンからの強く、美しいメッセージ「Spring Summer 2013」

CSRなプロモーションとは

商品・サービスのプロモーションのプランニングをする時、
あなたはどんなコトを意識していますか?

今回は企業カラーをうまく活かし、なおかつ、
社会に良いことで終わらせないキャンペーンのご紹介です。

アパレルブランドのベネトンは、
社会的なメッセージをプロモーションで使うことで有名ですね。
今回はそのベネトンの2013年春夏キャンペーンです。

Woman and Man advertiseng campaign Spring Summer 2013


SS13 Campaign

今年のキャンペーンを担うのは、世界各地の9人のモデル。

それぞれが多様な背景を持ち、多文化で自ら体現し、
社会的課題にも取り組んでいる彼/彼女らが、
ベネトンのテーマでもある“色”をそれぞれが表現しています。

キャンペーンサイトでは、モデルのプロフィールが見られます。
また上記のムービーで、モデルのインタビューも見られます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

CSRとか、CSRコミュニケーションというと、
もの凄く構えてしまう企業が多いのが日本です。

自社のテーマにそったキャンペーン(普通のプロモーション)の中に、
ベネトンのようなメッセージを入れるだけで、
社会への問いかけ(社会問題の啓発)にもなります。

このあたりはアイディアですよね。
プロモーションの際にはぜひ参考にしたい事例の一つです。

Woman and Man advertiseng campaign Spring Summer 2013



サステナビリティ情報開示のことなら、専門家の私たちにご相談ください。


情報開示に課題を抱えるCSR推進担当の方、企業評価向上のための専門家を探しているレポート/ウェブサイト制作会社の方、お気軽にお問合せください。

事業概要
お問合せフォーム