CSRが企業価値を高めるロジックにもなる視点「お金2.0」(佐藤航陽)

CSRによる価値創造 今回の読書メモは「お金2.0」(佐藤航陽、幻冬舎)です。話題になり始めた時に購入していましたが、読み進める時間がなく今に至ります。 副題に「新しい経済のルールと生き方」とある通り、本書では「価値」の …

統合報告書に関する調査・アワード表彰10選

評価の高い統合報告書 ここ数年で統合報告書のレベルも格段に上がり、多くの企業がガイドラインやイニシアティブによりすぎないオリジナリティのある統合報告に仕上げてきています。 そんな中で「評価される統合報告書」があります。評 …

国内ESGインデックス選出企業は、本当にCSR評価が高いのか

ESGインデックス CSR活動に注力する企業担当者では、調査機関による「調査表回答」が重要なタスクという人が多いのではないでしょうか。 先日、GPIFが 3つのESG指数 の採用を発表し、投資関係者だけではなくCSR界隈 …

統合報告書作成のヒントになる「ガバナンス革命の新たなロードマップ」(北川哲雄)

CSRとガバナンス 今回の読書メモは「ガバナンス革命の新たなロードマップ–2つのコードの高度化による企業価値向上の実現」(北川哲雄、東洋経済新報社)です。 本書の内容は、IR担当の方がESGまわりの話を総合的 …

統合報告書/統合レポートは何を統合すべきなのか

統合報告書/統合レポートのトレンド 2017年も中盤戦に入り、今年度発行分の統合報告書/統合レポートの最終段階にきている企業も多いでしょう。 そんな中で、2016年の統合報告書まわりの調査データなども出揃ってきたので紹介 …