|カテゴリ:推進戦略構築 , 目標設定

日本企業におけるCSR活動の課題・問題点の3事例

CSRの課題 SDGs、GRIスタンダード、ESG投資の登場と盛り上がりにより、日本でもCSR活動そのものがより注目されるようになりました。 しかし、当然、社会的な概念の浸透と、企業のCSR活動実務には大きな“壁”が存在 … 続きを読む 日本企業におけるCSR活動の課題・問題点の3事例

|カテゴリ:CSR経営 , 調査統計/企業評価

マテリアリティ特定プロセス–国内の社会情勢を反映する意味

マテリアリティ特定プロセス 今週「平成28年版 厚生労働白書」が発表となりましたのでシェアします。 各官公庁が白書的なものを毎年発行していますが、厚生労働白書は昨今のCSR的な要素が多いものの一つです。 で今年のサブタイ … 続きを読む マテリアリティ特定プロセス–国内の社会情勢を反映する意味

|カテゴリ:ガイドライン , トレンド

国家施策としてのCSR推進–国内のマテリアリティ動向

国内のマテリアリティ動向 先日、とあるCSR評価の高い企業のベテランCSR担当の方が「CSR担当者同士ではよくマテリアリティの話になるが、SDGsを含めたグローバル・イシューばかりに注目が集まり、国内のイシューやステーク … 続きを読む 国家施策としてのCSR推進–国内のマテリアリティ動向

|カテゴリ:CSRブランディング , CSRランキング/CSR格付け

CSR系ランキング「世界で最も賞賛される企業」(2016)

世界で最も賞賛される企業 人材と組織のグローバルアドバイザリー企業コーン・フェリーのヘイグループ部門は、米ビジネス誌「フォーチュン」と毎年共同で実施する調査、第19回『世界で最も賞賛される企業(World’s Most … 続きを読む CSR系ランキング「世界で最も賞賛される企業」(2016)

|カテゴリ:CSR本/書籍 , 企業倫理/エシカル

日本人のCSR思想の根源となる書「論語」(皆木和義)

CSRのバイブル:論語 「リーダーの究極の教科書 論語」(皆木和義、クロスメディア・パブリッシング、インプレス)の読書メモです。 論語の解説書は様々な人が出していますが、経営コンサルタントの著者のマインドセットがあるせい … 続きを読む 日本人のCSR思想の根源となる書「論語」(皆木和義)