CSRのミッション・ビジョンは害悪でしかないかも

CSRのミッション・ビジョン CSRにミッション・ステートメントは必要か。そんな質問に私はこう答えます。「必要です。ただし状況によります。」と。 先日「ビジョナリー・カンパニーなんて、嘘っぱち。」という記事を読みました。 …

御社のCSR活動は“善意の押しつけ”になっていませんか?

CSR活動の善意が迷惑行為? CSR活動でも「善意の押しつけ」をしている企業ありますよね。自己満足のためのCSR活動は、時に“弱者への暴力”になります。 たとえば。大規模な自然災害が起きて、善意によって食品会社が食料品物 …

エコキャップ問題が示す、日本的CSRの課題と失敗例

日本的CSRの課題と失敗例 先日、「エコキャップ」を巡り、各メディアが大いに盛り上がりました。 ■なぜボトルキャップでなければならないのか ■エコキャップ推進協会 例えば、「エコキャップ CSR」と検索すると、色んな実施 …

食品・飲食(外食)のCSRは「食の安心安全」だけでいいのか?

食品・飲食・外食のCSRとは何か 安全・安心に絶対はありません。 2014年、2015年と様々な食品・食に関わる企業の不祥事がありました。例えばマクドナルド、まるか食品(ペヤング)などが代表例です。 一部では、異物混入な …

CSRにおけるエンゲージメント・マーケティングが社内に効く?

CSRにおけるエンゲージメントとは エンゲージメントとは、つながり・絆などと訳されます。結構強めの状態でつながっている状態のことです。婚約のこともエンゲージメントといいますよね。 ソーシャルセクターにも詳しい、コモンズ投 …