Appleの社会貢献・CSR! フィリピンを救うチャリティプログラムがスタート!

CSRアップル

Appleのフィリピン台風災害支援活動

みんな大好きなAppleもフィリピン台風災害支援活動のために、赤十字への寄付をiTunesで受け付けています。(11月17日現在トップページからリンクが貼ってあります)

1回に寄付できるのは500円、1,000円、2,500円、5,000円、1万円、2万円という6つの価格帯のいずれかでできるみたいです。

この寄付によって免税・課税上の優遇措置を受けることはできないのが残念。

iTunesからの寄付金は赤十字社へ送られ、そこからフィリピンの被災地支援のために使用されることとなります。 Appleは(RED)のチャリティプログラム以外では、赤十字が寄付先に多いですね。まぁ、しょうがないんですけど。

CSRアップル

まとめ

いかがでしたでしょうか。

世界でも有数のプラットフォーマーであるApple社が繰り広げる、チャリティプログラム。

以前、AppleのCSR・社会貢献活動だと、「最新iPhone5Sでも! 社会貢献できるアップル公式iPhoneケース「PRODUCT RED」」、「みんな大好きAppleの最新CSRレポート「サプライヤー責任報告書2013」」などを記事にしました。

Appleって、大手な割には、こういう動きは迅速ですよね。

アカウントを持っている人であれば、わざわざ銀行にいったり、ネットバンキングしなくてもいいので、非常に使い勝手のよい寄付スタイルですね。

12年来のAppleユーザーとして、ポチッとしておきました。あなたもぜひ。


安藤光展

サステナビリティ推進でお困りではありませんか?


私たちが得意とする「サステナビリティ情報開示支援」に限らず、サステナビリティ経営に関する総合的な知見を持つ私たちなら、きっと貴社の悩みを解決できると考えています。

事業概要
定例セミナー
お問合せフォーム