やっちゃおうぜベイベー的に、人に紹介したくなる社会貢献アクション12選+α

人に紹介したくなる社会貢献アクション

企業の方針として大々的に行うCSRだけではなく、
従業員個人の活動を奨励している企業も多くあります。

しかし、社会貢献というものに日本人は清廉で真面目なものである、
というイメージを持ちすぎていて、照れくさい、カッコ悪い、
などなど抵抗があるという声も良く聞きます。

従業員が社会貢献に興味があまりないことが、
新たなCSR活動を始める際に障壁となることもあるようです。

今回は社会貢献に抵抗がある方々にも気軽に参加できる活動をご紹介します。

このブログを読んでくださっている皆さんは、この分野に関心のある方々だと思いますが、
ぜひ周りの方も巻き込んで“社会にいいこと”をしていけたらいいですよね!

社会貢献アクション12選

チャリティーオークション、買取サービス

エコランド
チャリティーオークション、買取サービス、リサイクルショップ運営など幅広い内容を行っています。

DMM チャリティーオークション
アイドルが多数出品中です。若干アダルトな感じがしますが、やってることはきちんとしてます。

STAND UP!JAPAN
歌手の西川貴教さんが立ち上げ。現在メインはブランド品を買い取り、そのお金を寄付しています。

「ベストジーニスト」チャリティ活動
歴代のベストジーニストがジーンズを出品しています。

ショッピング

TABLE FOR TWO
カフェ、レストラン、社員食堂、学食などに導入されているTFTメニューを1食食べるごとに1食、給食が途上国の子どもに届けられます。
Oisix
歌手の越智千恵子さんとタッグを組み、東日本大震災への寄付付きセットを販売しています。

QUOカード
国土緑化推進機構緑の募金への寄付金付きとのことです。

その他

献血
献血も立派なボランティア。社会に役立っていることをダイレクトに感じられるのではないでしょうか。

SoooooS
地球にやさしお買い物ができるウェブサイト。
フェアトレード商品だったり、オーガニック製品だったり、寄付金付きだったり、それぞれの商品の特性に合わせた貢献の仕方になります。

gooddo
いいね!をするだけで10円の寄付ができます。
様々なNPOが登録しており、応援するNPOにコメントするだけでも寄付できます。

greenbird
気軽に参加できるゴミ拾いです。
時間帯は早朝から深夜まで設けられており、地域も様々。手ぶらで参加できます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

記事を書きながら私は、こんなサービスがあったのか!
と何度も感動し、SNSでポストしていました。

手軽に始められるサービス、スマートなサービスが世の中にはたくさんあるのですね…。

ここで紹介したのもほんの一例で、地域密着型など、探せばまだまだあるはずです。
いいサービス、素敵なサービスをどんどん広めて、周りを巻き込んでいきましょう!


執筆者安藤光展/CSRコンサルタント
CSR/SDGs経営の専門家。著書は『創発型責任経営-新しいつながりの経営モデル』(日本経済新聞出版社)ほか多数。日本最大級のCSR担当者コミュニティ「サスネット」主宰。1981年長野県生まれ。

戦略的なCSR情報開示をお求めなら、私にご相談ください。


CSR/サステナビリティ情報開示を専門分野とし、経営戦略にまで踏み込んだコンサル型の情報開示支援を行なっています。成果にこだわる情報開示をお望みの方、情報開示のコストの削減/効率化を目指す方、是非「お問い合わせフォーム」よりご相談ください。

安藤光展のプロフィール
情報開示の第三者評価
研修/講演依頼

CSR/サステナビリティに関する勉強会・研究会を主催しています。これからCSR推進活動をする初級担当者、他社担当者と情報交換したい方、組織のCSR評価を一段階上げたい方、などにおすすめです。

日本最大級のCSR担当者コミュニティ「サスネット」
企業評価および情報開示を学ぶ会員制勉強会「サステナビリティ評価研究会」