CSR検索ランキング!実は意外な展開になっている件

CSRの検索急上昇ランキング

日本における、「CSR」の検索人気度って気になりませんか?

Googleでの検索人気度は、インターネット全盛期の現代において、
まさに世間の注目度を代替えする指標となっております。

早速グラフでご紹介していきます!

CSRの検索ボリューム

CSR検索ワード

2008年7月をピークに「CSR」の検索数が減っとるやないか!
ウェブ証明書の「CSR」に対する検索数が減ったと考えたいが…?

これだけで判断できませんが、
このままのダウントレンドでいくと、2013年末には、
もっとパーセンテージが下がることに…。

CSR関連ワードでの検索アクセスが多い当ブログでは、
非常に嬉しくないトレンドであります。

関連ワード(人気)

CSR検索ワード

このあたりは、不動ですよねぇ。
相変わらず「CSRとは」で検索する人が圧倒的に多い。
僕も「CSRとは」でSEO対策したサイトでも作ろうかな。

関連ワード(注目)

CSR検索ワード

10月に、CSRレポートを発行する企業が多いからか、
今の時点で担当者が、色々情報収集をしているのかもしれません。

「コンプライアンス」が急上昇って、
どこか大手企業がまたやらかした感じですか?

まとめ

いかがでしたでしょうか。

Googleトレンドは巷の動向を調査するのに便利なので、
気になるワードを検索してみてください!

今後も定期的に調査していきます。

ちなみに、1年半前の記事「CSR関連の検索ボリュームを調べてみた。
から少し変動はありますが、大きな変化はないみたいっす。
皆さんの興味関心のワードは変わってないということですね。

Googleトレンド


<お知らせ>
・2021年2月20日:次回情報開示勉強会「テーマ:デジタル時代のCSR報告」(4/14)の告知を始めました

サステナビリティ企業評価でお困りではありませんか?


私たちが得意とする「サステナビリティ情報開示支援」に限らず、サステナビリティ経営に関する総合的な知見を持つ私たちなら、きっと貴社の悩みを解決できると考えています。

事業概要
定例セミナー
お問合せフォーム