【重要】ブログ名変更のお知らせ

サステナビリティのその先へ

名称変更のお知らせ

新年1本目の記事更新ですが大事なお知らせです。

2020年1月よりCSRコンサルタント・安藤光展の個人ブログ「CSRのその先へ」は「サステナビリティのその先へ」へ名称変更します。

2009年8月からスタートして丸10年。そして2020年という節目の年に、より内容にあったタイトルにしようと考えていて今回の名称変更となりました。

CSRというと未だに「社会貢献(慈善活動)」や「環境活動」のみをイメージする人もおり、また、グローバルでもCSRよりは同義語としてサステナビリティを使う場面が多く見られるため、社会情勢に合わせての変更です。

SDGsの存在も大きいです。SDGsが国内で爆発的に広がる中で、企業主体の単語であるCSR(企業の社会的責任)ではなく、様々なステークホルダーとのパートナーシップによる活動を含めて、より広い概念のほうがよいのではと。

まぁ、そこまで深い意味はないのですが、私が更新を続けられる限りこの名称で行こうと思います。名称が変わっても内容は変わらず「CSR/サステナビリティ推進担当者の役に立つメディア」であり続け、次の10年も価値ある情報提供をしてまいります。

この界隈のメディアはいくつもありますが、個人ブログとしてしかも10年以上運営されている例は日本でこのブログだけです。以前は他にもあったですが、会社に属するビジネスパーソンである以上、異動・転職もあるので会社員による個人ブログが育たないというのもあるかもしれません。専門家の先生方も情報発信は定期的にしていらっしゃいますが、メルマガ形式が多く意外にメディアでまとめて発信をしていないんですよね。

今までの10年で本当にたくさんの方にお読みいただきました。今でも「ブログを書いているコンサルの安藤さん」と言われるくらい、私の代名詞になった当ブログ。6〜7年前くらいまでは名刺の肩書に「ブロガー」と入れていたくらい、自分でも好きです。

山あり谷ありピボットあり、の激しい10年でしたが、なんとか生き残っていて今でもブログを更新できていると、しみじみしています。さぁ、サステナビリティのその先を見に一緒に行きませんか?


執筆者安藤光展/CSRコンサルタント
CSR/SDGs経営の専門家。著書は『創発型責任経営-新しいつながりの経営モデル』(日本経済新聞出版社)ほか多数。日本最大級のCSR担当者コミュニティ「サスネット」主宰。1981年長野県生まれ。

戦略的なCSR情報開示をお求めなら、私にご相談ください。


CSR/サステナビリティ情報開示を専門とし、経営戦略にまで踏み込んだコンサルティング型の支援を行なっています。成果にこだわる情報開示をお望みの方、情報開示のコストの削減/効率化を目指す方、是非「お問い合わせフォーム」よりご相談ください。また、CSR支援会社様の業務パートナーとしてのご相談もお待ちしています。

安藤光展のプロフィール
情報開示の第三者評価
研修/講演依頼

CSR/サステナビリティに関する勉強会を主宰しています。これからCSR推進活動をする初級担当者、他社担当者と情報交換したい方、組織のCSR評価を一段階上げたい方、などにおすすめです。

日本最大級のCSR担当者コミュニティ「サスネット」