|カテゴリ:CSR本/書籍 , 調査統計/企業評価

寄付に関する様々なデータをまとめた本「寄付白書2015」(寄付白書発行研究会)

寄付白書

寄付白書

今回の読書メモは「寄付白書2015」(寄付白書発行研究会、日本ファンドレイジング協会)です。

寄付に関するレポートや書籍はあるものの、俯瞰して統計としてまとめているデータは、日本で寄付白書だけかもしれません。

また、寄付に関するメディアの記事などで、寄付白書から出典・引用した数字をよく見るようになってきています。2010年に日本初の寄付白書を発行したのも知っていましたが、あの頃から東日本大震災を挟んだとはいえ、まったく別の社会のようでもあります。ええことや。

今回はインフォグラフィックで統計をまとめている部分もあり、非常に読みやすくなったと思います。デザインとかフォントとか、より好みなものになっていました。

CSRに関わる部分というでは、企業寄付(法人寄付)の項目があります。「法人寄付は6,986億円(2013年度分)、総法人数の16.2%が寄付支出。」だそうです。2010年以降上下しながら、ほぼ横ばいの数値となっているようですね。

全体的にはCSRに関する項目は少ないものの、ボランティアや意識調査などもよくまとまっており、企画書作成にも役立つと思いますし一家に一冊的な書籍かと思いました。

これは「買い」でいいでしょう。

寄付白書2015

ファンドレイザー、寄付者、研究者の方の必携の書。日本の寄付市場の全貌がここに! 拡大する寄付市場を読み解き、2010年以降の日本の寄付市場を網羅する一冊。