サステナブル・ウェブマガジン「オルタナ」に寄稿始めました

「オルタナ」に寄稿始めました

今月から、CSR界隈では老舗のウェブメディア「オルタナ」に連載寄稿することになりました。11月は今週、12月から毎月月末ごろに記事公開予定です。

>>オルタナ

私は月1〜2本の寄稿の予定です。テーマは「サステナビリティ・トレンド紹介」です。私のTwitterをご存知の方は知っていると思いますが、日本で最もCSR/サステナビリティ関連情報を発信している人間の一人で、特に国内動向はかなり知っているほうだと思います。その最新情報の中から話題提供して“ニュースの読み方”も付け加えて解説していきます。

ちなみに、2020年11月時点で連載しているのは『月刊総務(雑誌)』『環境ビジネス(雑誌)』で、オルタナ(ウェブ)で3本目です。月刊総務とオルタナは「CSR/サステナビリティのトレンド(SDGs含む)」がテーマで、環境ビジネスは「サステナビリティ経営の基礎」がテーマです。月刊総務は2021年度も継続予定なのでもう4年になりますかね。

不定期ですが『Yahoo!ニュース 個人』では7年くらい寄稿しています。他にも執筆権利を持っているニュースメディアもありますが、不定期では今はYahoo!ニュース個人だけです。安くてもいいのですが、原則として原稿料の出るメディアでないと寄稿は難しいですよね。

業界では10年のキャリアになったので、専門家としてそこそこ名前が売れてきたように思いますが、まだまだ著名人/有名人というステージにはいけてないかな…。2021年は定期的なセミナー/講演も行い、積極的に情報発信していきます。

これらはだいたい1年の契約期間ですのでずっと続くわけではありませんが、継続更新のご依頼をいただければ断る理由はないので続けると思います。別にライターではないし、寄稿自体ではぜんぜん儲からないのですが、お声がけいただいた以上はがんばります!

>>月刊総務
>>環境ビジネス
>>Yahoo!ニュース 個人

というわけで、私に連載を依頼したい方はぜひ【お問合せフォーム】からご連絡ください。私を必要としてくれるなら原稿料に関係なくできる限り対応させていただきます(無償はさすがに難しいです…)。連載でなくても単発の寄稿も随時受け付けています。



サステナビリティ情報開示のことなら、専門家の私たちにご相談ください。


情報開示に課題を抱えるCSR推進担当の方、企業評価向上のための専門家を探しているレポート/ウェブサイト制作会社の方、お気軽にお問合せください。

事業概要
お問合せフォーム