|カテゴリ:その他

[お知らせ]第2回東洋経済CSR勉強会「はじめてのCSR報告書マニュアル」(11/25)

CSRセミナー

概要

現在日本では、CSR報告書を発行している企業は2,000社前後とも言われており、上場企業でも発行していない企業は半分以上あるとされています。

大手企業でコーポレートサイトにCSRコンテンツを数ページ掲載するだけの企業は増えているものの、それをCSR報告書にまとめるとなると、初めてのことでよくわからず、制作会社に“丸投げ”する形になってしまいがちです。しかしそれでは、本来伝えたいことがまとめられず、CSR報告書発行の意義・意味が半減してしまう可能性もあります。

そこで今回は「はじめての“CSR報告書制作マニュアル”」と題しまして、リニューアルで再考したいポイントや、初めてCSR報告書を作る際の注意点、絶対にはずせないコンテンツ、発行後のCSR報告書の活用方法などをお伝えいたします。

また、質疑応答の時間を長めにとりますので、一方的な情報発信ではなく参加者の普段から感じている、CSR関わる疑問に講師がお答えします。

CSR報告書のリニューアルをお考えのCSR担当者、これから初めてのCSR報告書制作をおこなう企業担当者にオススメの勉強会です。

講師プロフィール

安藤 光展(CSRコンサルタント)

専門はCSRコミュニケーション、CSR企業評価。CSR関連のコンサルティング・研修・執筆業を中心に活動中。独自開発のフレームワークやチェックリストなどを活用し『CSRコミュニケーション戦略立案・CSR企業評価・CSR経営支援』の3つの領域で、企業価値向上と社会的インパクト最大化につながる支援を行なう。
執筆活動として書籍・雑誌・大手ニュースメディア・ブログ、などでCSRに関する様々な情報を発信中。2009年よりブログ『CSRのその先へ』運営。著書『この数字で世界経済のことが10倍わかる-経済のモノサシと社会のモノサシ』(単著、技術評論社)ほか。

講演内容

・初めてのCSR報告書に必要な7つのコンテンツ
・業界特性とベンチマーク
・そもそもCSR報告書は必要不可欠なツールなのか?
・「CSR報告書制作マニュアル」の解説
・制作における10のポイント

詳細

日時:2015年11月25日(水)15:30~17:00
会場:東洋経済新報社7F 中央区日本橋本石町1-2-1
地図:http://corp.toyokeizai.net/who-we-are/outline/
費用:無料
定員:20名
主催:東洋経済新報社 BP局 カスタム企画制作部

お申し込み・お問合せ

メール「mi-nakamura@toyokeizai.co.jp(担当:中村・清末)」まで「会社名、参加者名」を明記の上、お申し込み下さい。ご質問などは電話「03-3246-5625」(担当:中村・清末)までお願いいたします。

※企業のCSR担当者(兼任・専任)が対象のセミナーとなります。CSR報告書制作会社様、CSR関連コンサルティング会社様などはお断りする場合がございますがご了承くださいませ。



セミナー案内:更新済み2017年12月以降のCSRセミナー[→詳細]

執筆者:安藤 光展[→プロフィール詳細]