[お知らせ]CSR担当者限定勉強会「第9回サスネット定例会」(1/15)

サスネット

サスネット

「サスネット」は、CSR/サステナビリティに対する知識とネットワークを共有するプラットフォームを目指す、国内最大級のCSR担当者コミュニティです。上場企業のCSR実務担当者を中心とした、2018年4月にスタートしたCSR担当者限定の勉強会・交流会コミュニティです。定例会は東京・新宿駅周辺で3ヶ月に1回程度開催しています。

◯このコミュニティで得られるもの
・CSR/サステナビリティ全般の最新トレンド情報
・他社担当者との幅広い人脈
・実践的な知識とノウハウ

◯運営パートナー
キャスレーコンサルティング(CSV支援)
ブレインズ・ネットワーク(「CSR図書館」運営)
サステイナビジョン(グローバルCSR支援)

定例会テーマ

今回の定例会のテーマは【企業評価を高めるCSRウェブコンテンツ対策】です。

全上場企業および主要非上場企業のCSRウェブコンテンツを調査・分析し導き出した、国内のCSRウェブコンテンツ最新動向をお伝えします。一部のCSR/ESG評価機関は公開情報(主にウェブ)のみを評価しているため、CSR報告書/統合報告書だけではなく、ウェブコンテンツの良し悪しも企業評価や、ステークホルダーエンゲージメントに大きな影響を与えます。最新動向を確認し、御社のウェブコンテンツ運営の参考にしてください。

また「 #シェアしたくなる企業サイト ~ミレニアルズのスタンダードとは」と題しまして、社会をもっとよくするアイデアを集めたウェブマガジン「IDEAS FOR GOOD」編集部の方をお招きし、消費者目線のCSRウェブコンテンツ状況についても解説いただきます。

また、定例会最後にはしっかり時間をとって、参加者全員でネットワーキンング(名刺交換)をします。既存メンバーは参加者と情報交換をし、新規メンバーはひたすら名刺交換していただきます。

詳細/お申し込み

詳細およびお申し込みは【詳細ページ】で確認してください。

>>CSR担当者勉強会:第9回サスネット定例会(1/15)



■  勉強会のご案内 ■
・日本最大級のCSR担当者コミュニティ「サスネット」(次回定例会:2020年4月22日)

■  CSR情報開示に閉塞感を感じている担当者様へ ■
・情報開示の「第三者評価プログラム」