[お知らせ]日本橋CSR研究会・新規メンバー募集説明会(12/13)

メンバー募集説明会

満席となりお申し込みは終了しました。ご応募ありがとうございました。(12/10追記)

私が幹事をしております勉強会「日本橋CSR研究会」で新規メンバー募集が開始されましたのでお知らせします。この1年程度、新規募集は中止していましたが新年度からの研究活動の仲間を募集します。

それに先立ち、12月13日に説明会を行い年明けから本格的な研究活動に参加いただく形になります。ちなみに、説明会に参加したら必ず登録をしなければならないわけではありませんのでご安心ください。

研究会は初級者から配属10年以上のベテランCSR担当者まで在籍しています。ご興味のある方はエントリーしてみてください。参加人数が予定開催人数を上回る場合に締切日前に募集を締め切る場合がありますので、お早めにお申し込みください。

概要

日時:2018年12月13日(木) 19:00〜20:00
会場:東洋経済新報社 7階会議室
住所:東京都中央区日本橋本石町1-2-1
交通:地下鉄半蔵門線「三越前駅」B3出口から徒歩0分
主催:東洋経済新報社CSRプロジェクトチーム(担当:村山・松井)
費用:無料
※15分前から入室できます。時間厳守でお願いします。

参加条件

以下の原則に同意いただける方。詳細については説明会でご説明します。

(1)隔月、年間で6回程度開催する研究会のうち、4回以上を目安に参加すること
(2)CSR研究会のメーリングリストに登録すること
(3)グループ発表に参加すること
(4)企業のCSR実務担当者であること

お申し込み方法

満席となりお申し込みは終了しました。ご応募ありがとうございました。(12/10追記)

申込:日本橋CSR研究会事務局宛に電子メールでお送りください。
宛先:csr-seminar@toyokeizai.co.jp
件名:【日本橋CSR研究会 新規募集説明会・参加希望】
お申込者情報:会社名、部署名、お名前、メールアドレス、電話番号を本文中にご記入ください。
※説明会予定開催人数:10名程度


執筆者安藤光展/CSRコンサルタント
1981年長野県生まれ。CSR/SDGs経営、CSR情報開示の専門家。著書は『創発型責任経営-新しいつながりの経営モデル』(日本経済新聞出版社)ほか多数。日本最大級のCSR担当者コミュニティ「サスネット」主宰。

戦略的なCSR情報開示をお求めなら、私にご相談ください。


CSR/サステナビリティ情報開示を専門分野とし、経営戦略まで踏み込んだコンサル型の開示支援を行なっています。成果にこだわる情報開示をお望みの方、良いCSR報告書・CSRウェブサイトの制作会社がいないとお困りの方は、是非ご相談ください。

安藤光展のプロフィール
CSR情報開示の「第三者評価プログラム」

CSR/サステナビリティに関する勉強会・研究会を主催しています。これからCSR推進活動をする初級担当者、他社担当者と情報交換したい方、組織のCSR評価を一段階上げたい方、などにおすすめです。

日本最大級のCSR担当者コミュニティ「サスネット」
企業評価および情報開示を学ぶ会員制勉強会「サステナビリティ評価研究会」