CSRと社長と担当役員と–どこに“裸の王様”はいるのか

CSRのあり方 私は今までも「CSRは経営そのもの」とか「本業でのCSR強化を」という趣旨の記事を書いてきました。 しかし、それは理想論であり、しかもCSR担当者の業務範囲外のことも多く、その実現はかなりの難易度でした。 …

就活生(大学生)って、CSR報告書を読む必要はありますか?

就活生とCSR情報 先日『第7回東洋経済CSRセミナー「就活生をターゲットにしたCSR活動ってアリ?」』という、東洋経済のCSRセミナーに参加してきましたので、僕が考える「CSRと就職活動生」についてまとめます。 セミナ …

CSR戦略と実務の交差点を描く本「CSR経営-パーフェクトガイド」(川村雅彦)

CSR経営とは、そもそも何を指すのか 献本いただきました、「CSR経営-パーフェクトガイド」(川村雅彦、ウィズワークス)の読書メモを。 本書では、グローバルな世界的なCSR動向を述べて終わり、という従来のCSR関連書籍で …

CSR経営戦略とは? 「超訳・論語」から学ぶ4つの思考

「超訳 論語」 昨日「超訳 論語」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)を読みました。 そのメモがてら、書評としてまとめておきます。 ぼくは常日頃から、当ブログや寄稿などでもCSRのバイブルは論語であると言っています。 本 …