|カテゴリ:CSRコミュニケーション , 調査統計/企業評価

CSR広報のエビデンスにもなる「第2回 企業魅力度調査」

CSRの広報って? 先日、電通PR社より興味深いレポートが発表されていましたのでシェアします。 ・電通PRが企業魅力度調査レポートVol.2を発表 今、生活者の期待に応えきれていない企業活動1位は「リスク&ガバナンス対応 … 続きを読む CSR広報のエビデンスにもなる「第2回 企業魅力度調査」

|カテゴリ:消費者課題 , 調査統計/企業評価

消費者との“溝”をCSRは橋渡する–72%の社会的責任を意識する消費者

ステークホルダーとは誰か CSRコミュニケーションに関する仕事をさせてもらっていることもあり、BtoB企業でもBtoC企業でも「ステークホルダーの特定」(≒バウンダリ特定)の支援業務をさせていただいています。 で結論から … 続きを読む 消費者との“溝”をCSRは橋渡する–72%の社会的責任を意識する消費者

|カテゴリ:サプライチェーン/CSR調達 , 調査統計/企業評価

消費者意識調査とISO26000/消費者課題からみるCSRの現状

消費者意識調査とISO26000の消費者課題 CSRにおける課題とは、必ずしも企業側だけの問題とは限りません。 今回はCSRの国際規格でもあるISO26000にもある「消費者課題」についてまとめます。いくつか消費者動向( … 続きを読む 消費者意識調査とISO26000/消費者課題からみるCSRの現状

|カテゴリ:CSR経営 , 調査統計/企業評価

CSRの消費者動向と意識調査も! 博報堂生活総合研究所「生活定点」

博報堂生活総合研究所「生活定点」 先日、書籍執筆をしていた時に、消費者動向のレポートを探していたのですが、こんな資料見つけました。 ▶博報堂生活総合研究所「生活定点」 博報堂生活総合研究所では、1992年から隔年で「生活 … 続きを読む CSRの消費者動向と意識調査も! 博報堂生活総合研究所「生活定点」

|カテゴリ:CSRコミュニケーション , 調査統計/企業評価

“意識高い系”な消費者が急増中! CSR活動をポジティブと感じる95%の消費者とは

驚くべき消費者のCSRへの関心 日本ではCSRに関心がある層はまだまだ9割とはいきませんが、 さすがアメリカではCSR活動をポジティブと感じる95%という数字があるそうです。 このあたりの資料は、世界の事例として、 企画 … 続きを読む “意識高い系”な消費者が急増中! CSR活動をポジティブと感じる95%の消費者とは