|カテゴリ:CSR経営 , エンゲージメント , 目標設定

ステークホルダー特定がCSRの基本である理由

ステークホルダーの特定 最近、よく質問されるんですよ。「CSR活動って何からしたらいいですか」と。 そこで僕はこう答えます。「ステークホルダーとマテリアリティの特定です」と。そうすると、当たり前ですが「?」みたいな顔をさ … 続きを読む ステークホルダー特定がCSRの基本である理由

|カテゴリ:CSRコミュニケーション , エンゲージメント

CSRにおけるエンゲージメントには広報が効く?

CSRとエンゲージメント 中堅〜ベテランのCSR担当者と話をしていると、CSR活動がある程度進んだ企業で課題になるのは「マテリアリティ」と「エンゲージメント」だなと感じています。毎度、この話題が出てきます。 マテリアリテ … 続きを読む CSRにおけるエンゲージメントには広報が効く?

|カテゴリ:CSRコミュニケーション , CSR本/書籍

[お知らせ]著書「CSRデジタルコミュニケーション入門」を上梓しました

CSRデジタルコミュニケーション入門 僕の最新著書『CSRデジタルコミュニケーション入門』(インプレスR&D/マスターピース、共著)が本日25日より発売となりました。 電子書籍版はそのままご購入いただけますし、 … 続きを読む [お知らせ]著書「CSRデジタルコミュニケーション入門」を上梓しました

|カテゴリ:CSRコミュニケーション , CSR経営

CSRの中心概念でもある「ステークホルダーエンゲージメント」とは

ステークホルダーの特定とエンゲージメント CSRの国際規格 ISO26000 によれば、「ステークホルダーの特定」と「ステークホルダーエンゲージメント」は、CSRの取組みの中心であるとしています。 最近、「CSRコミュニ … 続きを読む CSRの中心概念でもある「ステークホルダーエンゲージメント」とは

|カテゴリ:CSRコミュニケーション , メディア/コンテンツ

動画視聴の最新動向と、CSR関連動画10事例

CSRコミュニケーションとしての動画 最近、CSR関連の情報発信に動画を使う企業が増えているようです。 たしかに、テキスト情報より映像のほうが情報量は多いし、視聴環境が整っているのであれば、動画のほうが誤解なく色々伝えら … 続きを読む 動画視聴の最新動向と、CSR関連動画10事例