これぞCSRのバイブル!利潤と道徳を調和させる「論語と算盤」

利潤と道徳を調和させる、という考え方 現代語訳「論語と算盤」(渋沢栄一、守屋 淳=訳、ちくま新書)を読んだので雑感を。 結論から言うと、CSRの最大のバイブルは「論語」である、という考えはやっぱり正しいと再認識したという …