|カテゴリ:その他

[お知らせ]第3回東洋経済CSRセミナー「本当のダイバーシティ」9月17日14時

CSRセミナー

東洋経済CSRセミナー

今回は東洋経済CSRセミナーのご案内です。
 
9月17日に開催する第3回セミナーは「ダイバーシティ」についてです。多様な人材や考え方が今後の企業活動には欠かせないということで、ダイバーシティは必須といわれます。ただし、日本ではダイバーシティというと女性活用の話が中心なのが現状です。

管理職の女性比率の低さなどからは当然という声も多いですが、女性以外の視点からダイバーシティを見ることで新たな発見が得られるのではないかというのが、今回のセミナーの目的です。テーマは、「女性だけでない!LGBTの視点で考える本当のダイバーシティ」です。

ちなみに、前回までのレポートは以下をどうぞ。2回とも非常に濃い内容でした。

第1回東洋経済CSRセミナーレポート|2014年4月
第2回東洋経済CSRセミナーレポート|2014年7月

第3回東洋経済CSRセミナー

日時:2014年9月17日(水) 14:00~17:00(受付開始13:30)
会場:社団法人経済倶楽部ホール(東洋経済ビル9階)
住所:東京都中央区日本橋本石町1-2-1(地下鉄半蔵門線「三越前駅」B3出口、徒歩0分)
主催:東洋経済新報社CSRプロジェクトチーム
協力:日本橋CSR研究会、Sustainable Japan
費用:3,500円
定員:80名(最少開催人員:30名)
※お申し込みが最少開催人員に達しない場合は開催を中止させていただくことがあります

申込:「peatix」からどうぞ

予定プログラム

○挨拶

○講演(14:05~15:35)
「ダイバーシティ推進に欠かせないLGBTの視点」
虹色ダイバーシティ代表 村木真紀氏

○主な内容
1、ダイバーシティ・マネジメントとは
2、LGBTの基礎知識
3、世界基準と日本基準のギャップ
4、日本で働くLGBT当事者の声
5、先進企業のLGBT対応の実例
6、LGBT対応はダイバーシティ推進の試金石

休憩(15:35~15:45)

○パネルディスカッション(15:45~17:00)
「日本企業のダイバーシティの取り組みは今後どうあるべきなのか」(仮)

【パネリスト】
・村木真紀氏(虹色ダイバーシティ代表)
・他2名予定

【モデレーター】
・岸本吉浩氏(東洋経済新報社『CSR企業総覧』編集長)

○閉会の挨拶

申込:「peatix」からどうぞ



セミナー案内:更新済み2017年12月以降のCSRセミナー[→詳細]

執筆者:安藤 光展[→プロフィール詳細]