CSRを知るためにTwitterでフォローすべきアカウント9つ(2014)

Twitter

CSRを知るためにTwitterでフォローすべきアカウント

CSRを知るためにTwitterでフォローすべきアカウント。

実は毎年チェックしているのですが、毎年、紹介したくなるアカウントが減っており、今年でこの企画は辞めようかと思っています…。

週1回以上、関連ツイートをしているアカウントを選びました。明らかに、2010年とかより減っているんですよ…。

とはいっても、どのアカウントをフォローすればよいかわからない、というそこのあなた。まずは、紹介する9アカウントは要チェックですよ!!

CSR全般

CSR部の人や、CSR関係者の方もTwitterしていると思うのですが、定期的な情報発信をしている日本語アカウントは皆無です。ですので、ここで紹介する3アカウントは確実に押さえておきたい所。

1、安藤光展(僕です)
真面目な話、その質は別として、日本で一番CSR関連の情報をキュレーションしています。もう何年も。基本365日、情報発信しています。もちろん、予約投稿の日もあるけどね。平日朝につぶやくことが多いです。

2、ヒトガラ号 (CSR猫)
鋭い視点でCSRに関する考察をツイートしてます。時々下ネタを。歯に衣着せぬ、とはまさにこのこと。非常に痛快であり、耳が痛くなるCSRツイートが満載。

3、オルタナ編集部
オルタナは「環境とCSRと志のビジネス情報誌」だそうです。環境系のCSRの話題が多いですが、メディアだけあって、CSR全般の話題も多いです。ツイート回数はそこまで多くないかと。

企業のCSR系アカウントは「楽天SRProject」、「日本マイクロソフト 企業市民活動推進部」、「パナソニックのCSR・社会貢献活動」など。CSR情報を発信というか、自社のCSR活動の情報発信なので、興味がない人はないのかなと。

とりあえず、CSR専門アカウントの運用について学ぶためにもフォローだけでもしておきましょう。

社会貢献全般

CSR情報だけでなく、社会貢献やNPOまわり全般の情報も発信しているアカウントたち。このカテゴリーは2011年は沢山あったのですが、長期的に情報発信してくれるアカウントって実はほとんどない気がします。

1、長浜洋二さん
NPOマーケティングコンサルタントの長浜さん。宣伝や「おなかすいた」とか個人的な話はほとんどなく、社会貢献全般の情報を発信をしてくれます。

2、デルフィスエシカルプロジェクト
株式会社デルフィスのプロジェクト・アカウント。「エシカル」を中心に、社会貢献全般の情報発信をしています。

3、シーズ・市民活動を支える制度をつくる会
NPO関係者は要チェックのアカウント。制度とか、社会貢献でもバックボーンの話が中心。

Twitter上での情報収集

定期的な情報発信をしてくれるアカウントをフォローするのはもちろんのこと、Twitter他にも便利な機能があります。

例えば、「検索」。リスト機能を使うとか、方法はなんでもいいのですが、「CSR」や「社会貢献」というワードで定期的に検索してみると、まったく知らない人が有益な情報をツイートしている場合も。

他にも、社会・経済全般の情報発信をするビジネス系メディアのアカウントをフォローするもオススメです。CSR的な視点は通常のビジネスの中に存在するものですから。また、情報の質が偏りすぎないというメリットもありますね。

というか、2011年・2012年に「チェックすべきアカウントリスト」作って、2013年は減ったから辞めて、今年またまとめてみたけど、本当に減ったなと実感。

数ヶ月〜数年で、みんな運営を諦めちゃうんだよな。来年には、CSRや社会貢献に関して積極的に情報発信をする個人・団体が増えることを願っております!!

Photo by PHOTOPIN.cc


■参加者募集中:[社長講演]シンポジウム「丸井グループの手を挙げる組織づくりと創発型責任経営の可能性」(3/9、無料)

戦略的なCSR情報開示をお求めなら、私にご相談ください。


CSR/サステナビリティ情報開示を専門分野とし、経営戦略まで踏み込んだコンサル型の開示支援を行なっています。成果にこだわる情報開示をお望みの方、良いCSR報告書・CSRウェブサイトの制作会社がいないとお困りの方は、是非ご相談ください。

安藤光展のプロフィール
CSR情報開示の「第三者評価プログラム」

CSR/サステナビリティに関する勉強会・研究会を主催しています。これからCSR推進活動をする初級担当者、他社担当者と情報交換したい方、組織のCSR評価を一段階上げたい方、などにおすすめです。

日本最大級のCSR担当者コミュニティ「サスネット」
企業評価および情報開示を学ぶ会員制勉強会「サステナビリティ評価研究会」