キーワード:遊休農地・障がい者雇用

今朝こんな記事を見つけました。
例によって、Twitterで。

確かに、遊休農地と障がい者雇用というのは最近のキーワードかもしれない。
最新農耕技術によって作業が簡略化されて、
労働自体が簡略化されて誰もができるようになってきた。
長年の勘がモノを言うのではない、極めてロジカルな仕組みだ。
ハタケティブ協会もプロジェクトに入っている、
株式会社ファーマーズマーケット「食べる社会貢献」プロジェクトも、
まったく同じ方法を取っている。
アウトプットの仕方が異なるだけかもしれない。
異業種の大手企業の農業参入により、
農業に新しいスタイルが今、普及しようとしている。
外から農業を変えたいハタケティブ協会としては、
ライバルであり、変革仲間でもある。
日本の農業は、良い方向に進んでいるのかもしれない。
ちょいエコ社長



■お知らせ■
・最新著書『創発型責任経営「新しいつながり」の経営モデル』予約発売中! 詳しくは→【Amazon書籍ページ】

csr