【イベント】第三回社会貢献ライター育成講座「Writing for Good」

CSRイベント

第三回社会貢献ライター育成講座

第三回社会貢献ライター育成講座「Writing for Good」とは、CSR・社会貢献系ウェブライター育成プログラムです。NPOの広報・代表、社会貢献系ウェブサイトの運営に興味がある方、ライティング・スキルを上げたい大学生などが主な対象となっている非営利プロジェクトです。

オープンセミナーでは、ゲスト講師を招き、実践的で結果に直結するノウハウを学びます。紙とウェブではライティング・スキルは異なります。また、ビジネス全般のライティングと、社会貢献系のライティングもまた異なります。このオープンセミナーを通じ、“結果の出せる”ウェブライターになっていただきます。

テーマ「情報収集」

第3回目のテーマは「情報収集」です。ライティングにおいて最重要項目である“ネタ”についての話しです。インプットなくして、アウトプットはできません。

今回のゲスト講師は、齋藤実央さん(エシカル情報メディア「Huglobe!」編集長)、佐藤慶一さん(NPO情報マガジン「テントセンMagazine」、途上国情報サイト「トジョウエンジン」編集長)、のお二人です。「Huglobe!」「テントセンMagazine」ともに一周年を迎え、その中で得たノウハウ等をプレゼンテーションしていただきます。

編集長兼ライターとして、日々どんなアンテナを張っているのか、どんなキュレーションツール(メディア)を活用しているのか、リアルのネットワーキングについて気をつけていること、など。ライティングにはかかせない、コンテンツ・クリエイティングの情報という側面を深堀して、そのノウハウを提供していただきます。

知名度急上昇中の社会貢献系ウェブメディアの編集長プレゼンを、2人同時に聞けるのは今回で最初で最後かもしれません!ぜひ、お見逃しなく!

第1回のレポート:(ゲスト:オルタナ副編集長吉田さん、オルタナS副編集長池田さん)
第2回のレポート:(ゲスト:プロブロガーのイケダハヤトさん)

概要

日時:2013年6月29日(土)13:00〜15:00(受付開始12:45〜)
場所:エコメディアサロン(東京都港区虎ノ門5-8-15 1F)
地図:http://www.kawase-p.co.jp/company/map.html
主催:Writing for Goodプロジェクト
定員:最大40名
参加費:2,000円

申込方法

基本的にはFacebookイベントページにてエントリーをお願いします。第3回「Writing for Good」オープンセミナー|イベントページからどうぞ。Facebookをしていないという方は【お問合せフォーム】より、メッセージ本文に「第3回Writing for Goodオープンセミナー」への参加の旨を記入いただき、エントリーして下さい。

※いただいた参加費は、会場代・プログラム運営費として使わせていただきます。
※15:30より、近くのコーヒーショップにて懇親会を行う予定です。



■  運営勉強会のご案内 ■
・国内最大級のCSR実務担当者限定の勉強会/交流会「サステナビリティ・トレンド・ネットワーク」
・完全現場主義のCSR企業評価について学ぶ研究会「サステナビリティ評価研究会」

■ 積極募集中■
csr csr