CSR×新しい公共。

CSR×新しい公共

ソーシャルメディアのCSR広告/PR関係のご相談が多い、
安藤光展です。

ソーシャルメディアでCSRアクションが広がりそうな、
2010年の夏でございます。

さて、本日のお題は「CSR×新しい公共」。
CSRジャーナルでの連載アップしました。
CSR×新しい公共

ソーシャルメディアって、
すごくコミュニケーションがとりやすいんですよね。
口コミなんかも3年前の何倍も広がりやすくなっている。

少なくとも1年前ではこうは行かなかったなぁ。
Twitterに関してもですが、
1年でいわゆるITって一気に進歩(新サービス台頭)する。

3年もたてば、相当な昔話しみたいになる。
IT(ICT)メインでサービス提供をしている会社は、
本当に大変だと思います。

ウチみたいな、小さな広告会社でも大変なんだし、
大手さんは小回りも利かないし、えらいこっちゃですね。

でも、これからは、
NPOも地域の消防団も企業も政府も、
皆でWebコミュニケーションをして、
リアルでつながる仕組みができるでしょう。

すばらしい時代になったと思います。



■  勉強会のご案内 ■
・国内最大級のCSR担当者コミュニティ「サステナビリティ・トレンド・ネットワーク」(次回定例会:2020年1月15日15〜17時、19〜21時)

■  CSR情報開示に閉塞感を感じている担当者様へ ■
・情報開示の「第三者評価プログラム」