[学びの人]CSRコンサルタント:泉貴嗣さん

学びの人:泉さん

シリーズ第二段は、CSRコンサルタントの泉貴嗣さん(Twitter)。

泉さんは、CSR支援事務所「允治社」をはじめ、
JASDAQ企業で監査役などもされています。

出会いは2年半前くらいでしょうか。
Twitterで面白いことを言っている人がいるなと、
ランチにお誘いしたのがきっかけでした。

大学で教鞭をとられている方で、30代前半と若いのに、
その思慮深さ、引き出しの多さ、ネットーワークの広さがすごい方。

CSRオピニオンマガジンの「CSRジャーナル」での執筆に始まり、
今までいくつかプロジェクトをご一緒させていただきました。

その指摘の鋭さは、自分では見えなかった自分を知ることができ、
毎回お会いする度に気付かされることが多々あります。

CSR

CSRとは何か。ここ2・3年は特に様々なものに触れました。

企業のCSR部の人とも色々話しましたし、
CSRコンサルタントの人たちとも色々話しました。

本もCSRと名のつくものは片っ端から読みあさり、
自分が知るだけでなく、皆にも知ってもらいたいと思い、
CSR関連のセミナー・ワークショップをしたりしました。

そんな中でアカデミックなCSR論にも詳しい泉さんに、
何度も助けていただいたのを覚えています。

ソーシャルアカデミー

数年前、CSRコンサルタントの仲間で忘年会をした時、
スクール事業したいよねと言ったのがきっかけで立ち上げたコミュニティ。

学長は泉さんです。
2回ほどスクール形式でワークショップをし、
現在第3回目を準備している所です。

参照:ソーシャルアカデミー

CSRジャーナル

泉さんが主筆兼プロデューサーとして、
CSRオピニオンWebマガジン「CSRジャーナル」を運営してます。

僕も連載させていただいておりました。
最近はこのブログの運営に集中しており、
なかなか寄稿ができてません。

転載という形などで今後も参加していく予定です。
ニッチなジャンルでアクセス数は少ないのですが、
何かの検索にひっかかり、その筋の人には見てもらえているようです。

僕主催のセミナーでも、「CSRジャーナルの安藤さんですよね?」と質問されたことも。
僕のメディアではないので、何とも答えにくい質問ではあります(苦笑)

参照:CSRジャーナル

まとめ

僕にとって彼は、CSR領域におけるメンターみたいなものです。
僕が一方的に慕っているだけなのですが。

性格もひねくれてるし、ウェスタン・シャツしか着ないし、
外見はどうみても「よくわからないオジさん」なのですが、
その思考・思慮深さなどは、本当に尊敬しております。

彼と出会ったのが僕のCSRコンサルタントとしての、
スタートだと言っても過言はありません。

胸を張って紹介できる数少ない友人で先輩の一人です。
彼の動向に皆さんも注目してみて下さい。



■  運営勉強会のご案内 ■
・国内最大級のCSR担当者コミュニティ「サステナビリティ・トレンド・ネットワーク」(次回定例会:2020/1/15)
・企業評価と情報開示について学ぶ会員制研究会「サステナビリティ評価研究会」(2020年度参加者募集中)

■  CSR情報開示に課題を感じている担当者様へ ■
・情報開示の「第三者評価プログラム」